マリンバ奏者 田代佳代子の “毎日のこといろいろ”

コンサートまでのエピソード、マリンバを通して出会った出来事、
その日の発見など、毎日のことをいろいろと書いていく日記です。

2012年07月17日

浸水、その後。

浸水から三日が経ち、
ようやく、ひと段落しました。

長い人生、

色んな事を経験して来たけれど、
マリンバが被害に合う事は想定外の事でした。


3浸水した翌日、

水は引いた物の

教室の中には数センチの水が残ったまま。




これを、人力でかき出し、


2水に浸かったものを

外でジャージャー水洗い。

まさに、
水害の後片付け(T_T)


当初はテンパってた私も
次第に冷静さを取り戻し・・・

もう一つの悲劇を目の当たりにしました。



1教室に置いていた

大量の楽譜や教則本・・・

これらが殆ど使い物にならなくなりました。


新しく購入出来るものはいいけれど、
もう入手出来ないものや、

色んな書き込みがしてあって、
新しくなればいいってもんんじゃないような楽譜が
たくさんありました。


そんな想いを知って・・・

助けに来て下さった方もありました。


__給水紙とアイロン。

入手出来ない楽譜が何とか甦りました。


もう、感謝感謝です(;_:)



今日、

浸水したマリンバが浜松工場へと旅立ちました。


A目に見えてダメージを受けたのは・・・

この亀裂が入ったケタ。

もう、絶句です・・・。



でも・・・


人生に起こりうる出来事は

その人に取って必ず意味のある事がといいます。


想定外の今回の出来事も

きっと私にとって
何かの意味のある事と信じ、

これからのマリンバ人生、
頑張ってい行きたいと思います。