マリンバ奏者 田代佳代子の “毎日のこといろいろ”

コンサートまでのエピソード、マリンバを通して出会った出来事、
その日の発見など、毎日のことをいろいろと書いていく日記です。

2007年06月30日

まどかぴあ練習最終日

3日間のハードな練習も、
楽しく和やかに終わり、
いよいよ明日の本番を待つばかりとなりました。

全8曲のプログラム中、
一人の演奏曲は3、4曲なのだけど、
1日ホールにいると、
何だか、身体の感覚が麻痺して来る。

でも、今日の練習は、
全曲、予定より早く終わりました。
それだけ、仕上がりもバッチリ!!ってコト。

緊張の合わせの中にも、
皆が、楽しんで演奏しているので、
本当に良い演奏会になると思います。

音楽は、「音を楽しむ」と言う事。
まさしく、そんなコンサートです。

夕方からは、大ホールに楽器を移動して、
セッティングリハーサルを行った。

何しろ膨大な楽器の数。
一曲ずつ、楽器のセッティングが大変で、
それをやるのは、アルバイトの子達。
各曲間、3分でセッティング換えが出来るよう、
それだけの練習をするのです。



1








これが大ホールのステージ。
これはラストの「舞踏組曲」のセッティング。

これは、ステージから見た客席。

2








ん???

後ろの方で手を振っているのは、、、よっち?


ヒマな出演者は、こんな事して遊んでます。




3









覆面ではありません。
立派な楽器(笑)
ギロです。

あ、真ん中の人は自顔です。
あらら、失礼。。。(汗)


こちらは客席の3人娘。
4








和歌山から参加の波木さんが、
皆さん楽しそうでいいですね、とおっしゃった。
そう、チームワークばっちりで、
とても有意義な数日でした。

明日、奇跡がおきて、
大ホールが一杯になったらいいな。

だって、とってもステキなコンサートなのです。

みなさま、明日の日曜日、
大野城まどかぴあへお越し下さいませ!!